腸を制する者。美と健康を制す。


What's bowels?


腸ってどうしてそんなに大事なの?

どうして腸の健康が美容に結びつくの?


そんな疑問を解決する為に、「腸の持つ偉大なチカラ」についてまとめてみました。



<腸が持つ5つの大切な機能>



Point① 栄養を吸収・エネルギーに変換



小腸には栄養を吸収する長さ約1㎜にも満たない「絨毛」という突起物が約500万あり、全体の表面積は約200㎡になります。(約テニスコート1面分)

ここから生命維持に必要な栄養素が吸収され、毛細血管に溶け込み、門脈と呼ばれる消化管特有の血管を通って肝臓、そして全身へと運ばれます。

絨毛により、小腸は表面積を広く持つ事が出来るため、身体に必要な栄養分を無駄無く効率よく吸収しています。



Point② 「第2の脳」と呼ばれる賢い器官



腸は「最大の末梢神経組織」と呼ばれ、首から下の神経の約50%以上が集まる器官です。

さらに体中の小さな血管の55%が集まる「最大の微小血管系」を含有しており、免疫、神経、血管が多く集まっています。

生物の進化を遡ると、脳は腸から派生したことが分かっています。

脳を構成する神経細胞は本来、腸に付随する組織でしたが、進化とともに独自の器官を形成し、脳へ発展したと言われています。

その結果、腸には大脳に匹敵する数の神経細胞が存在し、脳の指示が無くても独自に判断を下す唯一の臓器です。

例えば、痛んだ食べ物を摂取した際に下痢をするのは、腸自らが「これは危険な食べ物だ!」と判断した結果起こる生体防御反応です。

腸は単なる管ではなく「第2の脳」と呼ばれるほど、非常に重要な役割を持つ賢い器官なのです。



Point③ 幸せホルモン「セロトニン」生産



代謝アップ、ボディラインの整えや保持をしてくれたり、幸福感を感じるなどの精神を安定させる作用も持つ「セロトニン」。

セロトニンは小腸で体内総生産量の約95%が生成されています。

別名「ハッピーホルモン」とも呼ばれる「セロトニン」が不足すると、精神的に不安定になりやすく、鬱になってしまう可能性もあります。

セロトニンをたくさん分泌し、内側から健康的に輝くハッピーオーラを持つためにも、腸を健康にしておくことが必要不可欠と言えます。



Point④ デトックス機能



私たちが食べた物は、小腸で栄養吸収され、身体に不要なものが大腸で便として形成され、体外へ排出されます。

身体に溜まった毒素は、約75%が便として排泄され、約20%は尿、3%は汗、2%は髪の毛や爪から排泄されます。

デトックスするには、お通じの状態をよくすることが美と健康の近道です。



Point⑤ 免疫機能



私達が口から摂取した食べ物は、口の中で咀嚼された後に、喉や食道を通り、胃で一時的に貯蔵されながら本格的な消化作業に入ります。

消化されたものは、少しずつ小腸に運ばれ、ここで生命維持に必要な栄養素は腸壁から体内に吸収。

不要なモノは大腸に送り出された後、腸内細菌などの働きが加わり便として体外へと排泄されます。

食べ物を体内に取り込む際、私たちが知らない間に、口から細菌やウイルスなどの病原体が入っています。

その際に、病原体から身体を守ってくれているのが腸です。

免疫細胞全体の約7割が腸内に待機しており、侵入してくる敵と戦っています。

腸は「人体最大にして、最強の免疫機能」を有する「免疫の要」とも言える非常に重要な臓器です。

免疫細胞を活性化し、免疫力をアップするためにも、腸を大切にする必要性があります。




<腸の機能UPにより期待出来ること>



1.ダイエット作用


腸に老廃物が溜まっていると水分を溜めやすく、代謝が悪くなります。

溜まった老廃物を排泄する事で、腹部の大きな血管とリンパの流れが良くなるため、代謝の良い、痩せやすいボディ作りが期待出来ます。

腸は非常に多くの血液を必要とする臓器。

ということは、腸の血液循環がUPすることで、全身の血行促進にも繋がり、代謝UPによりダイエット作用も期待出来ると言えます。



2. 便秘解消作用


腸の機能がUPすると、便秘解消が期待できます。

下剤に頼ったり、運動や食事の管理を意識しているのに効果が薄いという方。

腸が本来の機能を取り戻せば、自然なお通じが期待できます。



3.美肌作用


便秘などにより腸内環境が悪化して悪玉菌が優位になると、腸内にはインドールやスカトールなどの有害物質が多く発生します。

その有害物質が腸壁から血液中に再吸収され、体内を巡ることでニキビや吹き出物などの肌トラブルに繋がります。

腸内環境を整え、老廃物を排泄することにより、全身の血液が綺麗になり美肌作りも期待出来ます。



4.病気になりにくい強いカラダつくり


免疫機能とは、ウィルスや細菌など外から侵入してくる敵と戦う防御反応を意味します。

免疫細胞全体の約7割が集中しており「人体最大にして、最強の免疫機能」を有する「免疫の要」とも言える非常に重要な腸。

腸の血流、リンパの流れをUPすることは、全身の免疫力UPに繋がります。

花粉症などのアレルギー症状、喘息、風邪などの感染症にかかりやすい…etc。

そんな症状も腸の機能UPにより改善が期待されます。



5. 心身の疲れに癒し作用


腸が元気になることで、セロトニンが生成分泌され、心のバランスが図れます。

その結果、不眠症や精神的な疲れを和らげる効果が期待できます。



※セロトニンとは

ノルアドレナリンやドーパミンと並んで、体内で特に重要な役割を果たしている三大神経伝達物質の一つ。

セロトニンは人間の精神面に大きな影響を与え、心身の安定や心の安らぎなどにも関与することから、オキシトシンとともに『幸せホルモン』とも呼ばれます。

セロトニンが不足すると、うつ病や不眠症などの精神疾患に陥りやすいと言われています。




いかがでしたでしょうか?

美容と心身の健康における、腸の重要性をご理解いただけたら幸いです。


間違いなく、「腸の健康」は、「全身の美と健康」に繋がります。



「腸を制するもの。美と健康を制す」

それが、美腸リンパサロン【Belle Luna】の理念根幹です。


                         美腸リンパナース   岩永沙織

美腸リンパナース 岩永沙織 / Saori Iwanaga

九州初!美腸リンパサロン【BelleLuna】
女性の本質的な美と健康の基盤となる【腸】と【リンパ】に特化した完全予約制のプライベート隠れ家サロン。一般社団法人・日本美腸協会認定講師、美腸プランナー1級資格を有する美腸リンパナースのブログです。

美腸リンパサロン【Belle Luna】|福岡

Belle Luna(ベルルーナ)は、福岡を拠点に医学的根拠と解剖生理学に基づいた、女性の美と健康の基盤となる「リンパケア」と「美腸エイジング」に特化した、オトナの女性の為の完全予約制プライベートサロンです。

0コメント

  • 1000 / 1000